日本チーム

リニューアル日本代表理事
マクレイン智子  TOMOKO MCLAIN

2010年タイで行われたカムビフォーウィンター(以下CBW)に日本人として初めて参加しました。その時に体験した魂の再生を、日々伝道に励む日本の女性たちのためにCbWを日本で開催するよう神様からビジョンを授かりました。タイで代表理事カレン・アレキサンダー氏と話をしたことから、今回日本にてのCbWリニューアル修養会が実現します。そして、神様から素晴らしいCbW Japanチームも与えられました。約20年間茨城県日立市の多賀キリストの教会にて教会リーダー、賛美リーダーとして仕えた夫マイケル・マクレインと共に、CSのリーダー、また、女性教育リーダーとして仕えました。現在は自宅をベースとするホームチャーチにて礼拝をまもっています。長女杏菜、次女恵梨花、三女希愛良を授かります。

生江 恵美子

EMIKO NAMAE

マーティン理恵

RIE MARTIN

久保木秀美

HIDEMI KUBOKI

石川倫子

TOMOKO ISHIKAWA

ウィルソン利恵

RIE WILSON

菅原智子

TOMOKO (SUE) SUGAWARA

東海林美子

YOSHIKO SHOJI

ストレイカー慶子

MICHIKO STRAKER

エデンフィールド尚子

NAOKO EDENFIELD

代表役員

代表理事

 

カレンはカムビフォーウィンターを設立し、その指揮を執り、代表理事も務めています。彼女は、夫であるベリーとともに、アメリカテキサス州オースティンという町にあるウェストオーバーヒルズキリストの教会で礼拝をまもっています。ベリーはその教会で長年長老として仕え、カレンは宣教におけるリーダーシップチームにて、また成人の教育担当として奉仕しています。彼女は1995年に聖書学で修士号を取得しました。ベリーとカレンの夫妻は、3人の息子に恵まれました。それぞれが結婚し、キャラと結婚したシェイン、ジョーと結婚したブレント、そしてアナリンと結婚したザックがいます。その子どもたちから7人の孫にも恵まれました。
女性プログラム常務理事
男性プログラム常務理事

とても貴重な啓示と洞察が与えられました。このような素晴らしい機会を与えてくださった神様に深く感謝します。私たちのために、主の声となり、また、主の手また、心となり、私たちのために仕えてくれた素晴らしいチームに感謝します。

女性のリニューアル修養会, 2016年 ロシア